KAZUO'S DOOR

先週末は東京丸の内で白内障手術の学会でした
場所は綺麗になった東京駅に隣接するJPタワーで、
吹き抜けのホールには大きなクリスマスツリーを準備中でした。
おしゃれな店が並んでいて、見ているだけでも楽しい。
見事な建物を見上げるように一枚

JPタワー


30日(土)は午前の外来を終わらせてから上京し、
16時のセミナーに参加し、21時までじっくり勉強でした
1日(日)は軽食付きのモーニングセミナーが8時開始でした。
両日とも白内障手術に関する最新の話題を中心に、
手術方法・眼内レンズのことなど盛り沢山の内容でした。
アグレッシブな先生方の発表に刺激をもらった2日間となりました

2013JSCRS

せっかくの丸の内の夜ですから、勉強後には少しだけ散歩も。
クリスマス用にライトアップされた街路樹がきれいで、
「さすが東京、自宅最寄りの駅とは全く違うなあ」と完全なアウェー状態
カメラ、スマホを片手に写真を撮り続けるコバガン院長です。

丸の内夜景

たくさんの灯りの中にはかくれミッキーもいます
こういうのを見つけると嬉しいのは年齢に関係ないでしょうか

隠れミッキー

勉強してきたことを自分の力として、
毎日の診療に反映できるように心がけます。
武道館へのカウントダウンも始まっています、、、行くよ、行くよ




いよいよ今年も残り1か月となりました
年初に立てた目標がどれくらい出来ているか、
もう一度振り返りながらラストスパートです。

11月末には消防点検がありました
入院施設はありませんが、
来院していただく患者さんの安全のため、
カーテンが防炎になっているかなど細かな確認でした

消防点検


院内の飾りもXmas仕様に変更です
前にも紹介したリースやツリーはもちろん、
天井にもクリスマスカラーが広がっています。
子供たちにささやかなプレゼントも用意しました

クリスマス飾り

診察室の永ちゃんポスターも今年のもの(左側)へ
さっそく患者さんから「新しくなりましたね」と一言。
ツアーも始まっていて、北海道、福岡、新潟と進み、
2週後の武道館まで僕の気持ちも高まります。
そろそろ白スーツの確認もしないとですね

診察室ポスター

週末は東京で白内障の勉強をしてきましたので、
この様子は次回お伝えします。
さあ、みんな、走り抜けよう゚*☆*☆*゚

穏やかな天気の週末になりました
自宅の模様替えでちょっぴり腰痛が出ています、、残念っ。

碓氷峠の紅葉について前々回に紹介しましたが、
まさに『灯台下暗し』で、高崎にも素晴らしい場所があります。
高崎市西部の観音山のふもとにある徳明園で、
洞窟観音と併設されている日本庭園です

徳明園①

雲ひとつない青空を背景に、黄、赤、緑が力強く発色し、
思わず「見事~」とうなってしまうほどです
空気も澄んでいて気持ちよかった。

徳明園②

降り注ぐ太陽光を遮る大きな枝の下は、
一面黄金色の別世界で、空気が違います
小さな悩みなら一発で吹き飛んでしまいそうなパワーです

徳明園③

太陽の位置を確認し、枝の隙間に逆光を入れて1枚
これは海中でカメを下からあおって撮るときと同じで、
僕の好きなアングルのひとつです
紅葉を眺めるときはついワイドな構図になってしまいますが、
葉っぱ1枚に集中してみても面白いか、、次回の課題とします。
県内はもちろん、埼玉、東京からの車も見られました。

さあ11月もあと1週間、院内では忘年会の企画も最終段階です
明日からもみんなで頑張りましょう。

このページのトップヘ