KAZUO'S DOOR

八丈島ネタから一転、
週末は帝国ホテルで製薬会社主催のシンポジウムでした。
緑内障の点眼薬に関する勉強会で、
日々の診療に直結する有益な情報が得られました
今日の診療からどんどん活用していきますネ

せっかく都内のホテルに宿泊するので、
時間を有効に使うためにアイテム2つ持参して行きました。
まずは、これ、、、お気に入りのR-13です
宿題になっている音階と運指の練習を気持ちよくしてきました。
遮音が効いていて、隣の人には迷惑にならなかったろうなあ。

P6302617


もう一つは、プールセットです

ニューオータニ2

MIZUNOの新しい水着をデビューさせました。
いつものジムのプールとは雰囲気が全然違っていますし、
おまけに途中からはゲストは僕1人となり、
八丈島で見たイルカになった気分でのんびり1200m泳いでできました。

風呂で汗を流し、ほり川の天丼を味わって高崎に戻りました。
ダイビングも素敵ですが、サイコーの週末を過ごせました。
招待してくれた参天製薬Nさん、Uさん、ありがとう



八丈島ではイルカと出会うサプライズのほかにも、
たくさんの生物を観察することができました
前回のユウゼンも八丈島ならではの魚です。

下の写真はレンテンヤッコです
名前のレンテン(連点)からわかるように、
オレンジ色の体前半分に青紫色の斑点が見事です。
「ペアで良いタイミングで撮れた」とインストラクターから誉められました

P6232514


次はユカタハタです。
この魚を初めて見たのは沖縄で、その後、南の海では良く出会います。
橙赤色の体にやや蛍光色の水色斑点が体全体に散らばり、
鮮やかというより少々毒々しい感じで、インパクト(悪人風)のある魚です。
「睨みつけちゃったぜえ~、ワイルドだろ~ッ」と言わんばかりの表情です
もちろん、名前のユカタは浴衣に由来しています。

P6232573

ダイビングをしたのは1日だけでしたが、
味のある楽しい海が堪能できました。
飛行機の心配さえなければ、サイコーなんだけどなあ。
いつものホテルに客が少なかったのがちょっぴり残念でした

2週間前の悔しさを振り払うかのように再度八丈島に挑戦です
「引き返すことも、、」という条件付きのフライトでしたが、
無事に着陸、本当にホッとしました

沖へ出て数分で船長さんがイルカ発見
マスクとフィンをつけてすぐに飛びこみましたが、
うまく戯れることができず、すぐに姿を水中へ消してしまいました。
御蔵島から八丈島に引っ越してきたミナミバンドウイルカ2頭だそうです。
幸運は突然やってきて、ダイビング中にそのイルカが突然目の前に。
カメラの切り替えも間に合わないまま、下のピンぼけ写真です。残念

P6232507


もちろん、八丈島らしい魚たちもたくさん見られました。
以前に紹介したユウゼンのペアが仲良く泳ぎ、
アオウミカメもすべてのダイビングで登場してくれました

P6232544

日曜日、帰りの便を心配しながら飛行場で待ちましたが、
無事にANAで戻ることができました。
メデタシ、メデタシ
次回は他の写真も紹介しますね。

このページのトップヘ