KAZUO'S DOOR

「暑さ寒さも彼岸まで」とは言うものの、
まだまだ朝晩は冷える日が続いています。
そんな中、医院のシャラの木はたくさんのつぼみをつけています

週末、春の気分を味わう商品を買いました。

P3262292

銀座木村屋の季節限定『桜あんバター』パンで、

あんこ系が好きな私としては、何のためらいもなく購入です
もちろん、お馴染みの「桜あんパン」も一緒に買いました。
味は包装に書いてある通り、桜の風味が効いた上品な甘みでした

身の周りで春の足音が日に日に強くなっていますね。
外来もますます忙しくなりますが、スタッフとともに頑張ります

震災から1年が過ぎ、辺りは確実に春の気配が強くなっています。
昨年の3月10日に植えた芝桜も、また元気に咲いてくれることでしょう。

昨日、都内で梅を見てきました
少し時期が遅れましたが、とてもきれいで目の保養になり、
肌寒かったので甘酒と塩大福がおなかも満たしてくれました
曇り空が背景なので、薄紅色が引き立たない写真でちょっぴり残念です。

梅4

梅が一段落すれば、すぐに桜の出番です
春は物事が始まる季節で、私も「今年も何か一つ」と気持ちが走ります。
書店に並んだNHK通信講座のテキストを買って、
夏頃には挫折してしまうことがよくありました。
それでも、今年も何かに挑戦したいなあ

海の話です

「クジラに会えるかもしれない」と期待を寄せて、
早春の慶良間に行ってきました
ちょうど低気圧の影響で空は曇り、うねりも強かったのですが、
楽しいダイビングができました(クジラは不発)。
海の中よりも、ボート上のほうが冷えていました。

P3112269 - コピー 慶良間(トーマNo2)

写真はハタタテハゼ:Fire Goby のペアです。
頭部の黄色が徐々に薄くなり、後半分はきれいな赤に変わります。
英名に fire が入るのがよくわかりますね。
背びれの起始部が非常に長く、ここをピクッピクッと動かしながらホバリングしています。
南の海ではよく見られるハゼで、決してレアではないのですが、
私はこの魚がお気に入りで、必ずカメラを向けます
もちろん、以前に紹介したハナヒゲウツボも見てきました。

夜は「風彈:ふうたん」というお店で、泡盛と美味しい料理を堪能しました。
リフレッシュした分は診療で皆さんにお返しします

このページのトップヘ