KAZUO'S DOOR

長い春休みがさらに延長されるようです

今回も元気にブログを発信したいと思います

フラワー

人間界のコロナ騒動には我関せずといった風情で、
草花がぐんぐん成長して視界に彩を加えています
玄関先に置いてあるフラワーハンギングも満開
そして、満開の花を見ると、つい口ずさむのが、
井上陽水『東へ西へ』のワンフレーズです
♪ 満開、花は満開、君は嬉しさ余って気がふれる ♪
少し前にテレビでも特集番組がありましたが、
思いもよらない言葉が編み出す歌詞が魅力的で、
難解な内容も年を重ねるとストンと分かることも
あ~、陽水のコンサートへも行ってみたいなあ

ラフォルジュルネ

永ちゃんの春ツアーも、劇団四季も、歌舞伎も、
ラ・フォル・ジュルネも中止になってしまった
ご指導いただいている音楽の先生方は、
演奏機会が減ったり、無観客公演となっていて、
この騒動の影響が計り知れないと嘆かれます
音楽、美術、、心の平安に必要な要素ですよネ
コメディアン志村けんの死で人々の不安も高まり、
先の見えない情勢に突入したように思います
自分にできる事、与えられた事を再確認して、
来院される患者さんに良い医療を提供するだけ
よし、今日も半袖ケーシースタイルで頑張る

先週の人間ドックに続いて検査です👀

CF検査食

2日(木)、N病院で大腸内視鏡検査を受けました
前日は検査食で腸内環境を整え(写真は昼食)、
当日は下剤で大腸をきれいに掃除しておきます
指定された時間に行くと、部屋で検査着に着替え、
点滴で血管確保してから検査室へ向かいます。

2020CF

腸の動きを抑える薬を肩に注射し検査スタート
直腸から逆行して小腸に少し入ったところまで、
迷路をグネグネと見事に内視鏡が進みます
「このあたりまで来たか」とお腹に感じながら、
モニターに映る画像を心配半分で観察します
何とも言えない違和感も30分で無事に終了、
N先生の「大丈夫です」の一言で気持ち晴れやか
次回は3年後に定期検査の予定となりました。

検査後、さくらを車に乗せて北へ向かいました。
その様子はまた次回のブログで紹介します

  4月、5月の診療案内

☆以下の日は診療します
 
      4月30日(木)
       5月7日(木)、14日(木)

休日当番 4月26日(日)

🌸 4月21日(火)でコバガン23歳 (^O^) 🌸
                

いなりH

  🌸 木曜日は原則として休診ですが、
   その週の平日に祝日がある時は、
   診療(外来、手術)する予定です。
   事前に院内やHPに掲示しますが、
   受付にご確認いただければ幸いです 

それにしても気温差が激しすぎますね

桜の季節はピークが少し過ぎたでしょうか

2020満開

28日朝、出勤前にお気に入りの場所へ向かうと、
満開、、チラホラと桜吹雪も始まっていました
コロナ騒動が全く収束の気配を見せないなか、
例年と変わらず天に向かって生命力を誇示します
『桜を見る会』や『首相夫人の花見』など、
コメントするのも憚られる話題は捨て置いて、
誰もが様々な想いで桜を見上げているでしょう
僕個人としては複雑な想いが重なりましたが、
来年は晴れやかな気持ちでこの季節を迎えたい
観音山の桜はこれから満開か、、出陣予定

お気に入りの桜、行ってきました

古墳さくら

26日、年1回の人間ドックを済ませてから出陣
背景に青空、足元には所々に真っ黄色の菜の花、
小高い古墳の上にそびえる桜はやっぱり見事です
僕の大好きな場所のひとつです
眺望が開けているので、遠くに視線を向ければ、
北に谷川岳、西に浅間山も見ることができます
東側の幹線道路は聖火リレーのコースだったのに、
ご存知のように中止となり、地元の人はガックリ
今回はドックでの豪華な食事の後で満腹でしたが、
来年は🍙を片手にのんびり、、似合わないか

29日(日)には天気予報通りに朝から雪が

雪隠し

満開の桜に春の雪が積もり、いわゆる桜隠し
重そうな雪に花弁が悲鳴を上げているような姿に、
ちょっと自分が重なり、しばし眺めていました
毎日、コロナ騒動でどうにもスッキリしませんが、
いつもと違うことにも小さな幸せを見出して、
心の奥で「よし!」と自分を励ましたいものです
3時過ぎには雪はすっかり溶けていました

桜🌸

雪で洗われた桜が綺麗でしたよ
毎年、数日間だけ咲き誇る桜だからこそ、
想いが一層深くなるのかもしれませんね
相棒と一緒にもう少し桜を楽しみます

みなさん、、体調管理に努めてくださいネ

このページのトップヘ