以前にお話したエバーフレッシュが実をつけました

最初はゼンマイ状の細い枝のように見えていたのですが、
少しずつふくらみ、節ができ、長い枝豆のようになりました。
その後、成長とともに重みも増し、垂れ下がってきました

エバー実1


さらに10日後には下の写真のように赤い数珠状に変化しています。
調べてみると、この赤いさやの中に黒い実ができているようで、
ここから「あかさやネムの木」の別名もあるとのことです。

エバー実3

きっと自然界では葉の緑を背景に赤が目立つなあ
『色』に注目してみると、この赤―緑、さらに赤―黒の組み合わせは、
特殊な状況下では色誤認を起こしやすいとされています。
植物の知恵が隠されているのか、、少々考えすぎでしょうね。
とにかく、引き続き成長を楽しみにお世話し、
黒い実の写真を第3報としてお届けします

う~ん、週末の沖縄ダイビングをまたしても断念、来月こそ