11月、、ダウンジャケットの準備を始めました

圏央道開通で伊豆までの距離感がずっと短縮されました。
4年半ぶりに出かけた伊豆(八幡野)では、
睡眠不足と久しぶりのドライスーツにてこずりましたが、
いろんな生き物と会うことが出来ました

ダイバーに大人気のカエルアンコウ

カエルアンコウ 八幡野

手のように変形したひれがわかりますか~
このひれで海底を歩くように移動して、
疑似餌を使ったユニークな方法で餌をとります。
興味のある方は調べてみてくださいね。
淡いピンク色の個体もいて、
どちらも動かないので絶好の被写体でした

一度見たら忘れないミナミハコフグの幼魚

ミナミハコフグ 八幡野

鮮やかな黄色の体に黒い斑点がフォトジェニックで、
しばらく見ていても全く飽きません
岩の隙間を漂うように動くので撮影はなかなか厄介です。
成長すると地味な姿に、、、何でも子供のうちが可愛いね
派手なミノカサゴ、砂地から上半身をのぞかせるアナゴ、
珍しいカミソリウオのペア、、、伊豆らしい海を満喫しました

ダイビング歴11年の勇姿()を一枚

八幡野を潜る

水温は21℃、陸上も穏やかでまったりダイビングでした
遅いランチを済ませて高崎に戻り、
14時間の日帰り伊豆ツアーが終わりました。
ドライスーツの感触や浮力の再確認できたので、
14日には冷たい榛名湖で無事に潜れそうです
変なものに出会わないといいなあ~

さあ、2015年もあと2か月、頑張ります