KAZUO'S DOOR

2016年03月

今月はすべての週末に用事が入ってしまい、
疲れを残さないように診療に臨みます

先週、お隣の長野県へ出かける機会がありましたので、
2回に分けてご紹介しますね
まずは雄大な浅間山です 

浅間山

2日(水)、午前の診療後に軽井沢プリンススキー場へ
傾斜の強い上級者コースのスタート地点で、
「あっ、俺はここ止めとくよ~」と仲間と話す大学生を尻目に、
「俺は行くよ」と迷わず滑り降りれば、気持ちも若返ります
春の日差し(風も少し)を浴びながらリフレッシュできました。
帰り道、痛ましいバス事故の現場を通り過ぎる時には、
犠牲者の方々の冥福を車中からお祈りしました

5日(土)夕方には長野市へ出かけました

松代城

ホテルメトロポリタン長野でO製薬による講演会があり、
ドライアイについて知識を増やしてきました。
「たかがドライアイ、されどドライアイ」との演者の話に納得
日曜日夜8時には必ずTVの前にいる僕としては、
せっかくの長野で『真田丸』に触れないわけにいかない
というわけで、翌6日、長野駅前からバスに揺られて、
まずは松代城(海津城)を見学

松代の街をぶらり歩いていると、
真田家の家紋である六文銭があちらこちらに

 六文銭

大河ドラマの場面を思い浮かべながら、プチ散策開始
真田邸では偶然にも池のほとりに大きな白鷲が舞い降り、
庭園の雰囲気を盛り上げてくれました
真田記念館は貴重な歴史資料が数多く展示されていて、
特に秀吉直筆の書など見応えたっぷりでした。
汗ばむくらいの小春日和でサイコー

バスで駅へ戻り、北陸新幹線「はくたか」で高崎へ戻りました。
講習で知識が増え、観光で教養も増えましたが、
おまけに体重まで、、、第2弾でお話しします
 

いよいよ3月のスタート、忙しくなっています

花より団子か、団子より花か、、
どちらも満たされているのが理想ですね。
まず、の話題をひとつ

2016 プリザ

優しい色合いのプリザーブドフラワーが、
コバガン20年目の出発を素敵に飾ってくれています
「先生、頑張って」との声が聞こえてきそう
プリザーブド:Preservedの名前通り、
特殊技術で生花を長期間保存できるように加工をしていて、
ドライフラワーとは違うとのこと、勉強になりました
僕もお世話になっている方のお見舞いに持っていって、
とても喜んでいただきました。

花だけでは空腹は解消せず、団子のねたも

2016桜餅

伊香保清芳亭のさくら餅をたくさんいただき、
全員で季節の甘味を楽しみました
桜餅の事は昨年のブログ(2015-3-10)でも触れていて、
この1年間の自分の変化を実感しながら味わいました。
肉食系のスタッフには足りないだろうと、
1日夜には忙しい春に備えて焼肉へGO
タン塩からチョコパフェまでしっかりと栄養補給でした

3月になって衣替えとともに新しくしました

YAZAWAマット

自宅の玄関マットを黒から赤へ交換
お客さん用にというよりも、
帰宅した時に「まずYAZAWAで」という感じですかね。
20年目、たくさんの方々をコバガンへ迎えたいものです。
今月末からは新人スタッフも参加します、楽しみに
そうだ、医療事務&受付のパートも募集していますので、
希望者は気軽に☎連絡してください。
この場を借りての求人になってしまった

今夜は楽しくも、大切な飲み会です。
明日の診療に備えて、軽~く行って来ます

このページのトップヘ