KAZUO'S DOOR

2017年03月

3月になり、新入学を控えた若者に刺激され、
何か始めたくなる季節です

部屋の卓上カレンダーも新しいページです

卓上カレンダーY

先日、診察を終えた70代の女性Aさんとの会話
A:先生は矢沢さんのどこがお好きですか?
K:歌はもちろんですが、言葉が好きなんです。
コンサートの合間や様々なメディア上での発言が、
僕の心に響いて、少なからず影響を受けています
このブログの設定変更にも少しずつ着手し、
まずタイトルを KAZUO'S DOOR と命名しました
(どこかで聞いたなぁ~と思われる方も)
これからも発信しますので、引き続きヨロシク~

(前回の続きで) 1日の午前外来を終えて、
スノボセットを積んでおいた車で関越自動車道に

2017ノルン

新潟県のガーラ湯沢を目指して北上するも、
診療の疲れと前日の酒席の影響が出て途中下車
水上ICから一番近い水上ノルンで90分滑り放題で、
新しい板ともだいぶ馴染んできました。
気分を良くして余分なテクニックを試そうとすると、
バランスを崩して尻餅も、、身の程をわきまえます
張った筋肉をプールでほぐして一段落でした

その前日の酒席のワンカットです

松葉ガニ

YAZAWA会でお世話になった『大喜』で、
季節を感じさせる優しい料理をいただき、
仕上げの3品は蕎麦+カレーうどん+あんこ餅でした
お店で「YAZAWAファンです」と言ってもらえば、
先着10名様に麦焼酎水割り1杯進呈、かもしれません
(僕のボトルが無くなり次第終了ですが)
居心地の良いお店、機会がありましたらどうぞ

釣り部(2016-9-21)以来の部活動を計画しました。
月末にはご報告できそうです、お楽しみに
 

昨日、素敵な仲間と春に向けて乾杯し2月終了

青空の26日(日)、朝一番で事務仕事を片付け、
10か月ぶりとなる上田へ出陣しました

上田駅前

去年(ブログ:2016-4-28)は車だったので、
今回、駅前広場で真田幸村像と六文銭の旗を見上げ、
「お~、真田丸!」と思わずニタリと笑顔に
観光案内所でお勧めの蕎麦屋を教えてもらい、
東都庵の「ふりわけせいろ大盛り」でお腹を満たし、
近くのおもちゃ屋で衝動買いを何とか抑え、
人通りの少ない道を目的地まで700m歩きました

サントミューゼという美術館を併設した劇場で、
大ホールでの催しがお目当てだったのです

美輪明宏

雑誌GOETHEでの対談(vs滝川クリステル)を読んで、
「情念と理知のバランスが大切」との言葉に納得し、
興味が高まった美輪明宏さんの舞台を見てきました
来場者の9割近くが女性でしたよ~
紅白歌合戦で歌った「ヨイトマケの唄」等だけでなく、
軽妙・洒脱なトークは観衆を大いに引きつけました
YAZAWAの話す言葉(名言)と同じように、
雲の上にひとつ頭を突き出した人の話は魅力にあふれ、
余分な装飾無しでスコーンと心に入ってきますね

そうそう、前日25日(土)大安には、
いくつかの課題を自分なりにクリアしました

穴子
 
大事な要件を無事に済ませ、夕方には軽く泳いで、
夜は楽しい食事となりました。
つまみの段階で大好物の穴子が早くも登場 
自らの体験談や音楽、趣味について楽しく話し合い、
新しい麦焼酎も程よい硬質感で美味しかった
どちらからともなく「定例会にしよう」と意気投合し、
これからもお互いを刺激しあえる酒席になりそう

今日から3月、衣替えもしなければなりませんが、
湯沢の雪が僕を呼んでいる、、行ってみるか?

このページのトップヘ