KAZUO'S DOOR

2017年04月

みなさん、GWの計画はいかがですか~

春はたくさんの種類の花が咲き、
運転中に目に入る景色も色鮮やかです

2017サクラソウ

昨年患者さんからいただいたニホンサクラソウが、
芝桜に負けまいと背伸びするように咲いています
淡い紫色の花弁が綺麗で、近づいて一枚
細い茎に大きな花をつけ、微風にも揺れる姿に、
「少し頭が重いんじゃないか~(笑)」と、
詩人ではありませんが、言葉をかけたいくらい
花は素直に美しく、気持ちを和らげてくれますね

地表には逞しい姿も見られます

タンポポ

乾いた田んぼの端にきれいな黄色が目に留まり、
座り込んでタンポポの花を眺めました
キク科植物で、子供の頃から馴染みの花です。
お互いが重ならないように葉(茎)が成長することで、
効率の良い光合成につながっていますね
何かにつけて些細な争い事が絶えない世の中で、
人間社会もこうありたいものです

珍味で疲労回復です

モウカザメ

記念イベントまで2週間を切り、準備も忙しく、
疲労・ストレスが抜けないまま毎日を過ごしています
声もかすれ、耳鼻科のY先生に診ていただくと、
「声帯結節」と診断され1週間分の内服薬と、
出来るだけ喋らないようにとのアドバイスも、、
"モウカザメの心臓" で体力回復を図るも不十分で、
次回はサメのフルコースでも食べてみます
とにかく、この体が10日まで持ちますように

あっ、恒例のコロッケも美味しかったですよ。
次回はそのあたりの話題で、お楽しみに 
 

本番を控え、診療前に朝練していますので、
早めに来院されると2階から聞こえてきますよ 

21日(金)、20歳の誕生日を迎えました

20周年❁

たくさんのお花、お祝いの言葉・品物、
患者さんたちからの「おめでとう」の優しい声、
素敵なスタッフに囲まれて、心から感謝します
玄関前には『揚げたてコロッケ』の香りが漂い、
節目の1日を華やかに過ごすことが出来ました
5月のイベント用の撮影も一段落し、
たくさん背負っている荷物が少し下りました

スタッフからは温もりたっぷりの寄せ書き

20周年寄書き

去年の誕生日と同じように(ブログ:2016-6-1)、
手作り感100%で僕の宝物のひとつになりました
個性豊かで、魅力にあふれるスタッフが揃い、
『良医良相』に沿った診療ができていると思い
診療はもちろん、来月のイベントや秋の職員旅行、
歓迎会、食事会など担当者が手腕を発揮しています。
僕も含め一人一人が人として、医療スタッフとして、
個々の実力を高め、バランスの優れた医院でいたい

そうそう、自分へご褒美を買いました 

newサンダル

今月から一緒に診療している袖山先生はおしゃれで、
嗜好品もイメージ通りのブランドを使っています
そんな先生を横目に「僕も何か」と触発されて、
21年目は足元をちょっぴり飾っています
しかし、革製なので靴下との相性がイマイチで、
階段を駆け上がる時に早くも躓いてしまいました。
う~ん、やっぱり背伸びしすぎたかぁ

今日は天気も良く、お出かけ日和ですね。
4月23日、、僕にとっても記念日になります
 

雨、風、夏日、、どうしましょう

今回は、サクラつながりで少し話を

桜エビかき揚げ

先週、午前の診療後に大好きなお蕎麦屋さんへ
大人4人で2升の蕎麦を見事に完食・満腹
付け合わせには天ぷら盛り合わせと、
季節限定のサクラエビのかき揚げです
サクサクの食感とあまりの香ばしさに、
有名なエビのスナック菓子が頭によぎりました
よ~し、次はとろろ汁も頼んでみよう。

やっぱりこれも食べなければ僕らしくない

木村屋あんぱん

15日の買い物の時に迷わず手にしたのが、
お馴染みのキムラヤ酒種さくらあんパンです
店内の甘い香りに包まれショーケースを覗けば、
子供の頃に駄菓子屋でさんざん迷ったように、
つい余計な商品も注文してしまいます、商売上手
来月のイベントに向けて衣装を揃えましたので、
来場される方はお楽しみにしていてくださいね

いよいよ芝も最盛期の時期となります

2017芝桜

東日本大震災の前日に自分で植えた芝桜
真冬には「枯れちゃったかなあ」っていう姿が、
元気いっぱいに咲き、まるで花の絨毯のようです
4~5月のこの時期は花の色が目に鮮やかで、
カラフルな景色は疲れた心身に清涼剤となりますね。
芝桜を楽しめば次は、、そう、コロッケです
開院記念日恒例のイベントで、20日、21日開催

今回はすべて永ちゃん入りの写真でした~
 

満開の桜に上州名物の空っ風が吹きつけ、
文字通りの桜吹雪となりましたね

2017年のを振り返ってみます

観音山4-5
 
白黒写真ではありませんよ~
観音山に出かけたのは5日で、もちろん満開前
青空にそびえ立つ観音像とは印象が異なり、
どんよりした曇り空を背景に仰ぎ見るその表情は、
哀愁を誘うような愁いを帯びた顔つきでした。
わずかでも山道のドライブは楽しくて、
群馬県に生まれ育って良かったなあと実感です

7日の高崎城址公園近くのお濠の夜桜

桜ーお濠

車をちょっと止めてお濠沿いを少し歩けば、
ライトアップされた桜がとても綺麗でした
ほのかに漂う香りも素敵ですよね。
長いお濠沿いには勢いのなくなった桜の木もあり、
「ソメイヨシノ60年説」が頭をよぎります。
菊とともに日本の国花とされる桜が、
いつまでも身近に楽しめる環境であって欲しいです

仕上げは僕のお気に入りスポットでの1枚

2017桜満開

少し風の強い日、、これでもかと咲いた桜の花が、
チアガールのダンスのようにワサワサ揺れています
青空をバックに咲き誇る淡いピンク色の桜は、
日本人じゃなくても心動かされる風景ですよね
緑色の新芽が顔を出しているところも見られ、
「今年もあと数日間かなぁ~」と残念な想いと、
「桜前線に合わせて北上するか」と大胆な想いが交錯

今日(15日)の外来診療は袖山先生で、
僕は朝一番で事務仕事を済ませ買い物です
 

いつもの場所の桜、雨風に耐え満開でした

今年は開院20周年を記念して、
15年ぶりに音楽会&パーティーを開催します

20周年イベント

今からちょうど1か月後の5月10日(水)、
15時からシティギャラリーコアホールで、
『和みコンサート2017:感謝』を開催します
クラリネット、チェロ、ピアノのアンサンブルで、
幅広いジャンルの曲目を予定しています。
Dr.Kも参加するべく診療前には朝練の毎日です
そして、18時からはグランドパティオ高崎で、
『恵みパーティー2017:ヨロシク!』が用意され、
気取らない楽しい会になるよう企画してあります。
こちらにはスペシャルゲストYも控えていま~す
ご興味のある方は受付までお問い合わせください
ご利用いただく患者さんへ、関係者の皆さんへ、
20年間の感謝を込めてサイコーの時間を用意します

ちなみに15年前のポスターです(懐かしい)

5周年イベント

開院5周年に『和みコンサート2002』と銘打って、
当時習っていたチェロの先生を中心に企画しました
弦楽四重奏の心地よい演奏と伸びやかなソプラノ、
コミカルなパントマイムで素晴らしい2時間でした。
打ち上げのパーティーも楽しかった
あれから15年、『光陰矢の如し』早いなあ

今回、どんなコンサート&パーティーになるか
「本当にうまくいくか~?」っていう不安と、
「まず、やっちゃえ!」っていう勢いと、
「なんとかなるさ」っていう開き直りと、
いろんな気持ちでいっぱいです
あと1ヶ月、最後はバシッと決めます、楽しみに 
 

このページのトップヘ