KAZUO'S DOOR

2020年01月

青空の日、振り返ると北には雪雲が、、

今回は趣味に関係した『新:New』を紹介します

水着2020

半年も使っていると生地が薄くなってきますので、
元日からしい水着を使っています
型はMIZUNOの短めスパッツと決めていて、
ここ数年は、色違いのものを愛用し続け、
今年の色はローズピンク、、気に入ってます
さすがにゴーグルまではピンクにしませんでした
1日は東京で、4日はいつものジムで泳ぎ始めて、
課題のバタフライもまずまずの滑り出しでした
2020年、、フォームを少し進歩させたいなぁ

今年の音楽レッスンも始まりました

ブーレclarinet

6日、クラリネットの初レッスンでした
昨年末からバッハのしい楽譜を渡されていて、
正月休み中も少しずつ練習していました。
スムーズにいかない指使いもありますが、
ひとつずつ山を乗り越えながら進んでいます
今夜はチェロの初レッスンも控えていて、
今年も身近に音楽を感じながら過ごしたいです
そろそろ、5月のコンサートの選曲もしないと

相棒:さくらの春姿はネズミの被り物🐭

2020新春さくら

体重コントロールも順調でスッキリボディです
真冬は朝の散歩には行かなくなっているので、
きっと運動不足のはず、、ちょっと可哀そう
その分、休みの日には外に連れ出すように心がけ、
この前は自転車のかごに座ってサイクリング🚲
「この乗り物は苦手です」って表情でした
トリミング後、恒例の被り物での撮影にも慣れて、
今回は視線を少し上げてバッチリ撮れました
今月20日が3歳の誕生日、何か買ってあげよう

どら焼き2020

昨年のコンサートの時に好評でしたので、
Kマーク入りのどら焼きを年のお年賀に用意
疲れたときの糖分補給に和菓子はサイコー
今年もスイーツ院長の肩書を忘れることなく、
自分へ、スタッフへ、甘味を処方しましょう

今シーズン、まだ一度も雪山への出陣がない。
さあ、週末どうしますかね~

3日から診療再開、今年も始まりました

お正月気分も全く感じないまま2020年突入

ニューオータニ

「TVの前でのんびり正月」は20年後まで遠ざけて、
今年もスタートから僕らしく動いています
穏やかな元日、愛車を駆ってお墓参りへ行くと、
心温まる出来事に遭遇、、両親からのご褒美か
大きな転換点となる2020年、頑張れそうです
家でチェロの初練習を気持ちよく済ませて、
昼ご飯を軽く食べてから、東京へ向かいました
まずは目的のひとつ、山王日枝神社へ初詣

山王日枝神社

御祈祷を申し込むと、待ち時間30分。
待てない性分でもここはじっくり心を落ち着けて、
2020年の自分をイメージしながら待ちました
70~80人くらいが一度に神殿前に通されて、
粛々と神事の成り行きを見守ります。
やがて、高崎市の小林和夫、〇と〇~と、
僕へのご祈祷の言葉をいただき、ほっと一安心
お札、お神酒を受け取り、絵馬に願い事を書き、
子猿のお守りを買って初詣が無事に終了です

日枝神社絵馬

勿論、願うだけで叶うなんて考えてもいませんが、
元日に自分の胸の奥の希望を言葉にすることで、
その願いを達するべく、ぶれずに過ごせそう
この日の澄んだ空気と青空を忘れずに頑張ります
ホテルへ向かうもチェックインまで時間があり、
それならとプールで筋肉をほぐすように初泳ぎ
距離が短いので行ったり来たり30往復すれば、
「水槽の中の魚の気持ちがわかる」ようでした。
元日で混み合うレストランにも運よく入れて、
冷えたビールで蕎麦懐石、部屋で白ワイン追加
持参したチェロの教本を読み始めてみるも、
あっと言う間に睡魔が遅い、、ノックダウン

もう一つの目的は渋谷オーチャードホールです

2020ニューイヤー

東京フィルハーモニーのニューイヤーコンサート、
去年に続き2回目の参加です、素敵でした
『美しく青きドナウ』『威風堂々』『ボレロ』等、
新春を飾るにピッタリの選曲に聴衆は大満足
八王子のチェロのS先生が出演されていて、
上品なベージュのドレスで演奏されていました
福引抽選の大トリ、指揮者の権利を得たのは、
8歳の女の子で、臆することなく指揮台にあがり、
ラデツキー行進曲を指揮しました、素晴らしい
「また来年も」そんな気持ちのまま戻りました

診療もスムーズに始まっています。
新しい趣味、、近々、見学に行ってみます

新年あけましておめでとうございます

2020謹賀新年

2020年、子年がスタートです🐭

機上で

皆さん、健やかに新年を迎えられたでしょうね
昨年末は28日に小林眼科の忘年会
翌29日、昼前に2019年の泳ぎ納めを済ませてから、
八王子へ向かいチェロ教室忘年会、そして宿泊
30、31日は掃除&片付けに時間を費やしました
元日、気持ちよく起床し、まず両親の墓参りへ
「雲の上に広がる真っ青の空のように、
 視界良くスッキリとした2020年を過ごしたい。
 どうか僕を見守っていてください」
この祈りが通じて実りある1年となりますように

DBX’mas

今年の僕のテーマは、、『新生』です

2012年1月19日、パラオの海の写真とともに、
このブログを始めて今回が600本目となります。
この8年間だけでも、自らの意思とかかわらず、
楽しいことも辛いことも、たくさん経験しました。
「全てが勉強だった」と咀嚼・消化・吸収して、
また次に向かって歩き出したいと思います
今後、どんな新しい自分になっていくのか、
ちょっぴりの不安と大きな期待を胸に秘めて、
眼科医として、1人の男として汗を流し続けます
大好きな言葉『努力は裏切らない』を胸に、
本業も副業も、まだまだ行きます

明後日3日(金)から外来も白内障手術も始めます。
2020年の小林和夫、そして小林眼科を
どうかよろしくお願いします
 

このページのトップヘ