群馬県の桜の紹介を追加するために、
週末は妙義山のさくらの里へ行ってきました。
スタッフの I さんが近くの出身で、軽く情報を仕入れておきました。

上信越道の松井田・妙義ICから車で10数分山道を登ります。
途中の道端には野生のニホンザルも出て、
「いやあ、かなり山奥だ。これならまだ桜も期待できる」と、
愛車を走らせます

さくらの里1

到着すると、予想が全く外れて3分咲きくらいでしょうか
駐車係の担当者と話をすると、
時期もこれからだが、今年は花芽をほとんど鳥に食べられてしまったとこと
残念ですが、仕方なく早々に退散しました
快晴に際立つ妙義山をバックに貴重な一枚です

さくらの里2

今週はコバガン16年の締めくくりです。
外来もオペもバッチリ仕上げて、最高の週末を迎えたいと願っています
来週の月・火曜日は記念イベントも行います