秋雨前線が居座っていて曇り空が続きます

日曜日の僕のルーティンは「吹いて、泳いで、真田丸」で、
その真田丸から名場面:犬伏の別れです

真田丸:犬伏
 
関ヶ原の戦いを目前に昌幸・信之・信繁の親子3人が、
真田家の行く末を思案、決断する場面です。
ドラマのクライマックスのひとつにもなっていて、
視聴者の反響が大きかったようですね
大泉洋演じる信之の「私は決めました!」が力強くて立派 
感情が先立つと物事の判断を誤りますので、
どんな場面でも理性を忘れず対応したいものですね

というわけで、11日は両毛線で佐野市へ

新町薬師堂

駅からタイミングよくバスに乗り込み約20分、
親子会談の舞台とされる犬伏新町薬師堂へ到着です
ボランティアのわかりやすい説明を聞きながら、
手作り感にあふれた3人の鎧・兜や、
家臣に投げつけたとされる下駄も飾られ思わず苦笑い
薬師堂ですので、皆さんの目の健康も願ってきました
この周囲には観光できるところはなく、タクシーも通らず、
セミの鳴き声をBGMにバスを待って駅へUターン

ランチはご当地名物のラーメン店へ

さのラーメン

佐野らーめん+半チャーハン、炭水化物の総攻撃です
あっさり醤油味のラーメンはまずますで、
小栗旬のCMを見て食べたくなっていたチャーハンの勝ち
駅前では真田丸・薬師堂の旗がたくさん立ち並び、
地元キャラクター『さのまる』もかすんでしまうほどでした。
「これを逃せば次は1時間後」となる上り電車に飛び乗り、
心地良い揺れにプチ昼寝をして、戻りました

夕方からはいつものような過ごし方で、
薬師堂を思い出しながらテレビを楽しめました
明日は永ちゃんの誕生日、、何かサプライズがあるかも