センター試験に合わせるように大寒波、
僕の時(共通1次試験)も雪だったと思います

ブログ(2016-12-5)でご紹介した試験の結果が出ました

CC合格

受験者数3,826人、合格者数2,100人(合格率54.9%)で、
無事に合格できました、やったぁ~
(新しいYAZAWAフィギュアとともに
『物が見える』というのは視力だけでは十分な理解はできず、
視野、色覚、眼球運動などの総合的な機能なのです。
外来での色覚診療に少しでも役立つようにと考え、
それなら何か資格も、と思い立って挑戦したわけです

アシスタントカラーコーディネーターの称号を頂いたので、
みんな大好き『くまのプーさん』で色の話を

プーさん

虹のスペクトルを思い浮かべながら読んでくださいね~
2色を並べる時に、類似した配色や対照的な配色にしたり、
一方を白~黒系にすると調和のとれた印象が出ます。
プーさんの黄と赤の2色は中差色相の配色と呼ばれていて、
不調和(曖昧)な組み合わせに分類されています。
日本の着物、中国国旗、韓国のチマチョゴリのように、
エスニックなデザインとしてアジア圏では馴染みがあります
この赤い服、他の色で想像してもピンと来ませんね
色の世界、、ほんの少しわかったつもりです

カラフルな話から一転、白一色で

2017ノルン

「最強寒波で大雪」との予報に一瞬躊躇するも、
15日朝7時、「攻めるね」と、せっせと雪山へ出陣でした
高速はゲレンデを目指す車で渋川まで渋滞。
坂道をうまく登り進み予定より15分遅れで到着し、
氷点下の水上ノルンで新雪のフワフワ感を楽しみました
2時間滑り続ければ大腿部が張り、何より手が凍えるようで、
早めのカレービュッフェ(今期から)で体力回復し一段落
3時間でご覧のように車が真っ白でした
帰宅後、洗車して、ウェアを干して、13時には一段落

19日はコバガン新年会、楽しみです