慌てて冬物の服を取り出しました、冷えてる

6月から始めたチェロ、頑張っていますよ

指訓練

いつも診療後に医院で教えていただいています
左指(人差し指~小指)を等間隔に広くのは難しく、
特に中指と薬指の間が広がりにくいものです。
信号待ちではハンドルを挟んでみたり、
風呂に浸かっている時も指で体重を支えたりと、
日常生活でも小さな試みをしています
先生の指は見ただけで「さすがプロ‼」という形で、
第1関節が不思議な角度で曲がるのには驚きます。
僕も早くチェリストらしい指になりたいなあ~

この秋は隙を見つけて『音楽の秋』にしたい

エベーヌ

20周年コンサートを開催したシティギャラリーで、
エベーヌ弦楽四重奏団の演奏を聴いてきました
全身が音楽に包まれるような心地良い演奏あり、
4人が跳ね上がるような激情的な場面ありで大満足
前から2列目でしたので、聴くことはもちろん、
チェリストの動きをじっと観察してきました。
まず姿勢がカッコいい、左手の指の動きはセクシー、
弓の軌道は剣の立ち回りのようで素晴らしかった
隣の『山田かまち展』にも少し立ち寄りました

最後に、すこし遠のいている青空の写真を

おかげ横丁

青いキャンバスに白い直線が描かれたように、
真っ直ぐ伸びる飛行機雲が見られました
対角線に重なるようにカメラを向けてまず一枚
英語ではcontrail「コントレイル」と言い、
「ひこうき雲」とともに、歌やドラマのタイトル、
お店の名前にも使われているようですね
わずか1週間前には太陽もギラギラと照りつけ、
半袖で歩いていても汗をかいたくらいでしたね。
こんなに天気が変わると体が辛いですッ

春からの喉の不調に、旅行後の風邪症状が加わり、
パッとしませんが気持ちだけは晴れやかに