日に日に秋が深まりますね、、早いなあ

神戸にお住いのYさんご夫妻からの贈り物

南天九猿

僕も初めて見る作品(奥様手作り)なので、
添えていただいた解説、お手紙からの引用です

「なんてんくざる」(難転苦去)と読みます。
南天は「難を転ずる」に通じる縁起の良い木で、
風船葛(かずら)の種はハート型で心を表現します。
どちらも実家で収穫した材料を使い、
先生のご活躍を祈願し、心を込めて作りました。

ボートを漕ぐように木の上に9匹の可愛い猿
小さな種を猿の頭を模して綺麗に装飾して、
微笑ましいスタイルに仕上げてくれました
引っ越し、出産間近というご多忙にもかかわらず、
優しい想いを届けていただき言葉がありません
お二人(+)にますます幸多かれと祈ります

「想いが伝わらないんだろうか !?」悩む

2019-9ケイトウ

人は感情とプライドが邪魔をすると判断を誤り、
周囲に攻撃的になる生き物のように思います
トラブルに直面した時に相手に非を求めることで、
自分を守り、承認欲求を満たし、扉を閉めます。
上手くいかない時、『なぜ Why ?』は少なめに、
解決に向けて『どうしたら How ?』に重点を置き、
出来るだけ生産性の高い結論&行動を心がけたい
庭のケイトウ、、今年はちょっと小さめですが、
母が亡くなってから22年間、毎年必ず咲く様子に、
ずっと抱えている僕の悩みも軽くなる気がします

相棒がハートの疲れを癒してくれます

2019秋スタート

先月末、同級生の開業医4人で一杯飲んだ時、
「何歳くらいまで頑張るか?」なんて話題も出て、
それぞれ考えに差はあっても、共通するのは、
「やめても仕方ないし、まずあと10年」が答え
僕も永ちゃんが引退する年齢と同じまでを目標に、
医師を志した初心を忘れずに白衣を着続けたい
和夫「これからも友達としてよろしくね」
さくら「目の前の食べ物、美味しそうだなあ~」

さあ、今日は7時から眼科で資料作りしていて、
このあとチェロ、外来、オペ、、頑張ります