日に日に太る月を見ると、ちょっと嬉しい

8月のプール、9月のムーミンパークに続いて、
同じメンバーで埼玉へ出陣してきました

巾着田

関越道では雨が降り「雨男か」と心配するも、
徐々に雲は晴れ、気持ち良い秋空となりました。
圏央道を狭山日高ICで降り一般道を十数分走ると、
日高市の 巾着田 曼珠沙華公園 に到着します
「時期も過ぎて空いているか?」との予想は外れ、
とても賑わっていて、車も人もいっぱい
大きく蛇行した高麗川に囲まれた巾着型の土地に、
500万本の曼珠沙華が赤い絨毯を形成しています

曼珠沙華

場所によってはピークを過ぎていましたが、
まだまだ見事に妖艶な赤を発散していました
ご存知のようにスーッと長く伸びた茎の先に、
特徴的な大きな花弁をつけ、不思議な造形です
花が枯れて茎が倒れると球根から葉が生じ、
次の開花までじっくりと栄養分を蓄えます
彼岸に開花する、霊的な印象を持つ花ですね~
白い曼珠沙華、、咲いているところが見たいなあ
花の香り、、相棒にはどんな刺激だったかな

さくら彼岸花

園内の通路を元気に歩き、河原の砂利も初体験
まつり会場には多くの出店が立ち並び、
日光猿軍団の猿回しも人を集めていましたよ。
香ばしい焼き栗と柔らかいわらび餅をお土産に、
きのこ蕎麦をすすり、子持ち鮎にかぶりつき、
焼きたてのみたらし団子で仕上げ早々に帰路へ
自宅に戻りふーっと一息ついてマッタリ、
僕はプールで1000m泳いでいい汗かいてスッキリ、
さくらはトリミングできれいサッパリ、
遠征で疲れていたろうに記念撮影もバッチリ

2019-10トリミング

専属トリマーMさんに可愛らしく仕上げてもらい、
 少々親バカですが、上品な美女へ変身しました
ハロウィーン定番のかぼちゃスタイルもあるので、
機会を見て、ご紹介しますね~お楽しみに