冷えてきました、、下着も冬用にしようっと

8日(日)、はやくも2019年の締めくくり

2019代々木

9時、自宅で軽~くチェロの復習をして、
10時には行きつけのジムのプールへ一番乗り
右肩の違和感も軽快し、気持ちよく800m
帰宅し「よし、今日だ」と白スーツに身を包み、
意気揚々、意気軒高、元気に高崎を出発しました。
昼食後、代々木体育館へ向かうタクシーの中で、
体内にアドレナリンが徐々に分泌されてきます
会場はワクワクした表情のファンで大賑わい、
お馴染みのタオルやカレンダーを買い込んでから、
全国を走り回ったトランポの前で記念撮影

2019YAZAWA

この日を待っていました、「ヨロシク!」
昨年の東京ドームに続いて今回もアリーナS席、
ステージまでも近く、いい席に恵まれました。
時間の経過とともに永ちゃんコールは勢いを増し、
17時、照明が落ち、ついに開演「待ってたよ
1曲目の共犯者から会場は盛り上がります
喉の調子が悪いのに大きな声で歌い続ける姿に、
僕は涙がにじみました、本物の男は逃げない
新旧取り混ぜて21曲、汗感100%のステージ
新曲いつか、その日が来る日まで♩は、
胸にジーンと響き、背中を押してくれました
お決まりのアンコール2曲で、タオルが乱舞し、
僕の2019年の小括が終わりました、ありがとう

トランポ2019
 
東京駅で缶ビールを買って新幹線へ
帰宅し、白スーツを脱いでシャワーを浴びれば、
意識は代々木から日常に戻り、まさに夢一夜か
アンコールでアリーナに舞ったテープを眺めつつ、
「やっぱり僕らしく頑張ろう」と再確認
チェロの楽譜に先生のアドバイスを書き込み、
熱い抹茶オレで体を休めて、大事な一日が終了
ベッドに横になれば、まさに秒殺でした

2019年、、背負った荷物の重さに耐えながら、
本業に趣味に全力投球してきたつもりです
「亡くなった家族の分も」を心の突っ張り棒に、
来院される多くの患者さんの声をビタミン剤に、
永ちゃんの熱い姿を手本に、もう少し走ります
僕の『いつか、その日』まで、この体、頼んだ