『大暑』真っただ中も40度に比べれば軽いか

憧れのクワガタムシと言えばやっぱりコレ

ミヤマ

5月にこのブログで触れたミヤマクワガタです
高崎駅前のデパート特設会場で展覧会があり、
買い物ついでに童心に戻ってのぞいてきました
ノコギリクワガタと双璧をなす人気者で、
子供の頃はなかなか手に入りませんでした
高級ビロードのような金褐色の体毛をまとい、
頭部には特徴的な耳状突起が力強く張り出し、
大あごの先端は2つに分かれていて、
ガシッと物を捕む力強い足(脚)はとてもスリム、
色・形ともクワガタ界の王様と言えるでしょう
自然の中で見つけられたら嬉しいだろうなぁ
販売もしていて迷いましたが、写真だけで納得

 チラッと立ち寄った展覧会で

そんな感じ

前橋市のイラスト作家:kyocoさんの作品で、
優しい配色と登場人物(動物たち)の表情に惹かれ、
ぼんやりと眺めて、2枚買ってきたのです
そのうちの1枚がこれで表題は『そんな感じ』
「どんな感じなのか」は、見る人にゆだねられ、
その時々の気分で変わるのでしょうが、
気持ちに何か温かいものを与えてくれますネ
イイですよね、、フッと肩の力が抜けて、
見ているうちに顔の筋肉が緩むのが分かります
似顔絵も描いてくれるようなので、
タイミングを見てお願いするのも楽しそう

今回も永ちゃんの話題を

一瞬のハッピー

いよいよ、国立競技場でのライブまで1か月です
この番組では、昔の『35億円詐欺事件』について、
再現ドラマで事件の詳細を紹介しながら、
本人が当時を振り返ってコメントしていました。
事件発覚時は「どれだけ髪の毛が抜けたか」と、
人生最大のストレスだったと明かしました
「自己破産するのは俺らしくない」の一心で、
汗と涙にまみれて見事に完済、さすがYAZAWA
いわゆる『矢沢語録』のフレーズから、
♬人は一瞬のハッピーがあったらまた走れる♬
永ちゃんに比べれば軽い荷物ですから、
しっかりと背負いきって人生を全うしたい

今度の日曜日にお客さんを迎えるので、
今日は家の隅々までピカピカに、それからプール