KAZUO'S DOOR

カテゴリ: ブログ

大寒の日に3月並みのポカポカ陽気とは、、

20日(月)、さくら、3歳の誕生日でした

さくら3🍰

毎年、スタッフがケーキを用意してくれて、
今年もご覧の可愛いデコレーションケーキです
マスコットの顔は去年と同じようでしたが、
表情がよく似ていてサイコーの仕上がりです
物に恵まれた世の中、何でもあるんですね

ちゃんと待てるんですよ、偉い~

ケーキ食べたい

姿勢を正して、ケーキをじーっと見つめて、
「早く『どうぞ』って言ってください」
鼻にクリームをつけながら美味しそうに食べ進み、
あっと言う間に半分、、ここでドクターストップ
1年に1回、大満足のランチだったでしょうね
毎日、癒し系秘書係として医院2階で大活躍で、
これからも僕やスタッフを和ませてくださいね
翌21日、残った半分を完食、、おめでとう

トリミング後の撮影も誕生日バージョンで

さくら3歳

体重は3.9㎏、ちょっとフックラ体型ですが、
さくらにはこれくらいがピッタリのようです。
節分を先どって、恵方巻や鬼の被り物でも撮影し、
気分はすっかりアイドル犬です
トリミングで疲れると目をつぶってしまい、
『秘技:立ち寝』と言われることもあるのに、
自分の誕生日ではビシッと決めてくれました
それにしても、さくらが来てもう3年が経つのか、
時間は過ぎるというより、過ぎ去っていく感じ
一緒に元気で遊べるうちにあちこち連れだして、
色んな景色と匂いを楽しませてあげたいと思う
和夫「ずっと仲良くしようね

もちろん、スタッフにもケーキのお裾分け

誕生日お裾分け

定番のイチゴショートが欠品していたようです
1カ月前の豪華クリスマスケーキ以来で、
日頃お世話をしてもらう感謝のしるしです
ちなみに僕は大好きなチョコレートケーキ
スイーツ院長としては機会を見つけて、
和洋問わず甘味で職員の栄養補給に努めてます

昨日は診療後にサクッと水上へ出陣して、
今シーズン初めてのスノーボード、次回に

暖冬のためセーター+ダウンベストで十分

皆さん、2020年が順調に始まっていますか~

クワガタ&スヌ
 
3日からスタートした今年の診療も2週間経過し、
気持ちも体もすっかり日常に戻っています
今春仲間入り予定の学生Oさんは平成11年生まれ、
開院後に生まれた人と働くことを誇りに思います。
先輩の指導を受けて知識や技術を習得していて、
4月には医療スタッフとして活躍してくれそう
スヌーピーのちょっと困惑した表情のように、
『何が起こるかわからない』のが人生ですから、
自分をしっかり見つめて、毎日を大切に、
本業も趣味も悔いなく進んでいきたいものです
クワガタムシのバッジは歌舞伎座のお土産

先週後半は新年会が続きました🍷

肉じゃが (1)

16日、眼内レンズメーカーのK社長との宴席は、
とても楽しくて、つい食べ過ぎました~
水球で鍛えた体とチワワを愛する心優しい紳士で、
やっぱりトップに立つ人は魅力が一杯でした
翌17日は音楽の先生方3人とお馴染みの店へ。
5月のコンサートの選曲などをサッと相談して、
あとはアルコールと肴で英気を養いました
いつも僕だけ特別な一品、今回は肉じゃが
5月に実力アップした演奏をお見せできるはずで、
今から楽しみにしていてくださいね
ポスター作製もイイ感じに進んでいます🦁

自分(眼科)へのお年玉はコレ

スヌーピー

展示会でふっと目に留まって一目ぼれしたのは、
アメリカの作家:トム・エバハートの版画です
題名は『Ain't No Mountain High Enough』で、
和訳すると『登れぬ山などない』風の意味ですね
1970年の名曲のタイトルからつけたとの事で、
元日に山王日枝神社で祈願した心情に近く、
医院の診察室に飾って自分を励まそうと思います
ニューヨークのアトリエ見学ツアーもあるそうで、
弾丸ツアーが可能であれば行ってみたいなあ
3月納品予定とのこと、どうぞご覧くださいネ。

昨日は雪の舞う中、八王子でレッスンでした。
忘れないうちに復習しま~す

1月も折り返し、日差しが少し違いますね

8日(水)昼休み、スタッフと外出しました

ホール

和みコンサート2020の打ち合わせが始まり、
メインテーマならびに副題を決定し、
デザイナーにポスターのイメージを伝えました
これまでも僕の意向を見事に表現してくれていて、
今回もどんなデザインに出来上がるか楽しみ
今年のコンサートは、5月13日(水)14時開演、
場所は去年と同じシティギャラリーコアホール
17日に演奏の先生方と新年会を開きますので、
その席で選曲・進行が決まるはず(お酒の前に)
写真は昨年オープンした高崎芸術劇場中ホールで、
来年に向けて早くも見学に行ったのです

今年の歌舞伎鑑賞は新橋演舞場からスタート

新橋演舞場

市川海老蔵が主役を張る初春歌舞伎公演
夜の部には、勸玄くん、ぼたんさんも出演し、
親子共演に満員の館内は熱気ムンムンでした
2人が登場するごとに優しい拍手が大きくなり、
誰もが食い入るように見つめていましたよ
幼くして大観衆の前で立派に舞台を務められて、
DNAに加えて、不断の努力の賜物でしょうね
僕も自分の道、自分の時間を前向きに歩きたい
5月に市川団十郎、市川新之助への襲名を控え、
海老蔵でのラストスパートから目が離せませんね。
「よし、次はコレ」、、弾丸ツアー検討中です

YAZAWAの言葉が今の僕にグッときます

2020YAZ
 
『もっとやりたい‼、、これは何?』
僕も時に座り込みたくなることがありますが、
何歳になってもこんな気持ちを持ち続けて、
自分を鼓舞しながら前を向いて歩いていきたい
有名女性アスリートの言葉のように、
年末には「自分で自分を褒めてあげたい」と、
2020年を振り返って声をかけられるように、
本業にも趣味にも悔いなく取り組んでいきます
永ちゃん、今年も冬のツアー頼みま~す

明後日16日(木)は臨時で診療していますよ~
そろそろ冬用の保温下着にしようかなあ(遅い!)

青空の日、振り返ると北には雪雲が、、

今回は趣味に関係した『新:New』を紹介します

水着2020

半年も使っていると生地が薄くなってきますので、
元日からしい水着を使っています
型はMIZUNOの短めスパッツと決めていて、
ここ数年は、色違いのものを愛用し続け、
今年の色はローズピンク、、気に入ってます
さすがにゴーグルまではピンクにしませんでした
1日は東京で、4日はいつものジムで泳ぎ始めて、
課題のバタフライもまずまずの滑り出しでした
2020年、、フォームを少し進歩させたいなぁ

今年の音楽レッスンも始まりました

ブーレclarinet

6日、クラリネットの初レッスンでした
昨年末からバッハのしい楽譜を渡されていて、
正月休み中も少しずつ練習していました。
スムーズにいかない指使いもありますが、
ひとつずつ山を乗り越えながら進んでいます
今夜はチェロの初レッスンも控えていて、
今年も身近に音楽を感じながら過ごしたいです
そろそろ、5月のコンサートの選曲もしないと

相棒:さくらの春姿はネズミの被り物🐭

2020新春さくら

体重コントロールも順調でスッキリボディです
真冬は朝の散歩には行かなくなっているので、
きっと運動不足のはず、、ちょっと可哀そう
その分、休みの日には外に連れ出すように心がけ、
この前は自転車のかごに座ってサイクリング🚲
「この乗り物は苦手です」って表情でした
トリミング後、恒例の被り物での撮影にも慣れて、
今回は視線を少し上げてバッチリ撮れました
今月20日が3歳の誕生日、何か買ってあげよう

どら焼き2020

昨年のコンサートの時に好評でしたので、
Kマーク入りのどら焼きを年のお年賀に用意
疲れたときの糖分補給に和菓子はサイコー
今年もスイーツ院長の肩書を忘れることなく、
自分へ、スタッフへ、甘味を処方しましょう

今シーズン、まだ一度も雪山への出陣がない。
さあ、週末どうしますかね~

3日から診療再開、今年も始まりました

お正月気分も全く感じないまま2020年突入

ニューオータニ

「TVの前でのんびり正月」は20年後まで遠ざけて、
今年もスタートから僕らしく動いています
穏やかな元日、愛車を駆ってお墓参りへ行くと、
心温まる出来事に遭遇、、両親からのご褒美か
大きな転換点となる2020年、頑張れそうです
家でチェロの初練習を気持ちよく済ませて、
昼ご飯を軽く食べてから、東京へ向かいました
まずは目的のひとつ、山王日枝神社へ初詣

山王日枝神社

御祈祷を申し込むと、待ち時間30分。
待てない性分でもここはじっくり心を落ち着けて、
2020年の自分をイメージしながら待ちました
70~80人くらいが一度に神殿前に通されて、
粛々と神事の成り行きを見守ります。
やがて、高崎市の小林和夫、〇と〇~と、
僕へのご祈祷の言葉をいただき、ほっと一安心
お札、お神酒を受け取り、絵馬に願い事を書き、
子猿のお守りを買って初詣が無事に終了です

日枝神社絵馬

勿論、願うだけで叶うなんて考えてもいませんが、
元日に自分の胸の奥の希望を言葉にすることで、
その願いを達するべく、ぶれずに過ごせそう
この日の澄んだ空気と青空を忘れずに頑張ります
ホテルへ向かうもチェックインまで時間があり、
それならとプールで筋肉をほぐすように初泳ぎ
距離が短いので行ったり来たり30往復すれば、
「水槽の中の魚の気持ちがわかる」ようでした。
元日で混み合うレストランにも運よく入れて、
冷えたビールで蕎麦懐石、部屋で白ワイン追加
持参したチェロの教本を読み始めてみるも、
あっと言う間に睡魔が遅い、、ノックダウン

もう一つの目的は渋谷オーチャードホールです

2020ニューイヤー

東京フィルハーモニーのニューイヤーコンサート、
去年に続き2回目の参加です、素敵でした
『美しく青きドナウ』『威風堂々』『ボレロ』等、
新春を飾るにピッタリの選曲に聴衆は大満足
八王子のチェロのS先生が出演されていて、
上品なベージュのドレスで演奏されていました
福引抽選の大トリ、指揮者の権利を得たのは、
8歳の女の子で、臆することなく指揮台にあがり、
ラデツキー行進曲を指揮しました、素晴らしい
「また来年も」そんな気持ちのまま戻りました

診療もスムーズに始まっています。
新しい趣味、、近々、見学に行ってみます

このページのトップヘ