KAZUO'S DOOR

カテゴリ: ブログ

9月もあと少し、、今年も残り3か月です

『暑さ寒さも彼岸まで』を受け、衣替え第1弾

水着2020-10

年間を通じて最も使用する水着を替えました
たいてい100㎞泳ぐごとに新調しているのですが、
今回の2100㎞(ブログ:7-18)の時には交換せず、
『うっかり八兵衛🍡』してしまいました~
スイムキャップ、ゴーグルも替えて、
診療後にマイペースで気持ち良く泳いでいます
バタフライはあまり進歩していませんが、
課題の背泳ぎはちょっと上達したと思います
この週末で、服や寝具をすっかり入れ替えて、
秋に備えます、、買ったまま着ないTシャツも

2018年の写真から1枚紹介しますネ

リーウーファン直島

毎年開催していた『やまなみ健康教室』も中止し、
チェロ合宿がなければイベントなしの9月でした
「毎年9月はどんなことしていたかなあ~」と、
スマホの写真をパラパラと見返してみました
すると、2017年は石垣島ダイビングツアー、
2018年は永ちゃん(京セラドーム&東京ドーム)と、
瀬戸内海に浮かぶ直島へのんびり美術館巡りの旅、
2019年はさくらも連れてムーミンパークへと、
あちこちへ動いていて、、自分を褒めたいかも
写真は直島で観たリー・ウーファンさんの作品で、
汗をかきながら自転車でたどり着き、
静まり返った展示室で見入った感触が蘇ります
2021年9月は今年の分も『Go To ~』したい

前回のチェロ合宿の続きを少しだけ🗻

カチカチ山
 
河口湖東側の天上山にはロープウェイが整備され、
富士山と河口湖を一望できる絶景ポイントとの事で、
「よし出陣だ」とレッスンの合間に向かうも、
営業時間に間に合わず、今回は乗れませんでした
この山は昔話:カチカチ山の舞台だそうで、
ご覧の様な飾りがあちこちに設置されています
話の内容がうろ覚えなので少し調べてみると、
う~ん、、下手な推理小説より空恐ろしいですよ
前回ブログでお見せした富士山の写真を見ると、
山頂が少し白くなっていて、今年の初冠雪でした
季節は巡りますね、、紅葉の時期にまた行きたい

9月もあと少し、晴れ間を有効活用したいです

22日(祝:火)、休日当番で診療しています

今年のチェロ合宿の様子をご紹介しますネ

逆さ富士

今年は場所を北杜市から富士河口湖町へ移し、
19日から21日まで、2泊3日で開催されました
収容人数80人の立派なペンションに集まったのは、
頭の片隅にコロナ感染症を心配しながらも、
チェロに魅了された生徒9名+S先生の計10人
僕は19日午前の診療を済ませてから、
マイチェロを車に積み込んで、河口湖へ出発

実は17日(木)に下見に行っていたのです

ほうとう

その時のランチで食べたのが名物:ほうとう
ガイドブックに載っているお店から選んで、
汗を浮かべながら食べてきました、合格+満腹
この時は平日ということもあり交通量が少なく、
往復とも2時間で「意外と近い」と感じましたが、
連休初日の19日は3時間かかり、ちょっと疲れた💦
宿に着くと練習するチェロの音が聞こえてきて、
「今年も参加できた」と嬉しい気持ちでした
懐かしいメンバーの方々に挨拶を済ませ、
着いた晩から早速グループレッスンに参加して、
課題となっている2曲を指導してもらいます

19日、20日とチェロ漬け(?)の時間を過ごして、
21日10時半から発表会でした

2020チェロ合宿

Fly me to the moonは直前で上手に弾けて、
「大丈夫だな」と思ったら本番でこけてしまい、
メンバーの皆さんにご迷惑をかけました、失礼
この4か月、練習を重ねていたサマーでは、
調子に乗って少しテンポが速くなってしまい、
こちらもパートナーにストレスをかけて、反省
それでも、面倒見の良い素晴らしい先生と、
素敵な仲間と過ごせた時間は充実していて最高
昨年(ブログ:2019-8-28)で気をよくしたペアは、
今年もおそろいのTシャツ&ヒマワリの飾りで、
発表会後の記念撮影でも満足げな表情です🌻
よーし、来年は演奏も衣装もパワーアップだぁ

お土産に富士山クッキーを買って帰路へ

富士山クッキー

コロナ騒動でアクシデントのあった今年の合宿も、
終わってみれば大成功で先生に感謝です
特別ゲストとのチェロ二重奏も感動しました
会場となった『クラブ ラ・フェスタ』では、
気配りの効いた感染症対策が徹底されていて、
経営者ご夫妻の想いを感じられて心地よかった!
今後たくさんのお客さんが戻られますように

21日朝6時30分、逆さ富士を眺めて一段落
来年もチェロ合宿をよろしくお願いします

朝晩涼しくなって、秋のお彼岸ですね

14日(月)、Nさんから美味しい差し入れです

総菜パン

Nさんは全くの同世代で、嗜好もよく似ていて、
話題はゴジラ、ガメラ、コロッケ、映画、筋肉と、
昭和の郷愁を秘めた白眉の寿司職人さん
高崎市内で80年以上の歴史を誇るKパンの商品は、
「がっつり」系の王道調理パン、、壮観です
たまごパン、ソーセージパンを後ろに従えて、
こぼれ落ちんばかりのコロッケパンの雄姿に
鉄人28号もすっかり押され気味の様相です
『三大怪獣 地球最大の決戦』を思い出します
(ゴジラファンしかわからなくて恐縮です)
ラガーマンだった頃なら3個ペロリと完食ですが、
この日のランチはソーセージパンだけで終了

東京アラート解除、自粛要請緩和を受けて出陣

2020-9歌舞伎座

休演中だった歌舞伎座の公演も再開されていて、
客席は半分だけ使い、幕間の消毒も徹底し、
売店閉鎖、館内での飲食禁止と制限もあります
松本幸四郎と市川猿之助が男女の因果を演じて、
怪談話のようなストーリーは心に残りました
この日は山野楽器のチェロ担当者と旧交を温め、
Mさんと買い物をして、木村屋のアンパン片手に、
さっと高崎へ戻りジムのプールで塩素消毒でした
感染対策と経済再開のバランスを自分で判断し、
注意を怠らずに月一歌舞伎を続けたいものです
外来でお話しした着付け師範を持つSさんが、
「和服姿で歌舞伎鑑賞なんて素敵ですよね」YES

クラリネットのレッスンも順調ですヨ~

NCP

今は11月25日(水)の和みコンサートに向けて、
3つの課題曲を復習しているところです
シンプルなメロディーの繰り返しであっても、
違いを意識して、情景を思い浮かべながら、
音にすることの大切さを教えてもらっています
ニューシネマパラダイスの優しい旋律を、
どれくらい情感豊かに演奏できるのか、
皆さん、本番を楽しみにお待ちくださいね
市の指導に沿ったコロナ対策に万全を期して、
今年もステージに立つことを願っています
アンコールはお馴染みの白スーツで決まりです

チェロ合宿目前、年1回の素敵な集いです

また1週間が終わりますね、早い

菱川師宣の『見返り美人』を思い出しました

見返り美人

昼寝とスタッフの癒し役が主な任務で、
毎日、僕と一緒に元気に出勤しています
机の前にあるソファに横たわっている相棒に、
パソコン仕事しながら「さく~」と声をかけると、
「何か用ですか~」と目で返事をしてくれます
10日(木)には家で全身シャンプーしてサッパリ
11日(金)は月1回のマダニ&フィラリア予防も行い、
健康管理もバッチリです、、食欲も変わらず
そろそろ遠出もしたいねえ、何処にしようか~

庭のカエルに加えて、嬉しい発見です

ケイトウ2020

ケイトウの芽が少しずつ育ってきているのです
芝生が色濃くなるころから気になっていて、
「除草剤を撒き過ぎたかあ~」と心配でした
2016年から3年間は6月初旬に発芽していて、
2019年が遅れて7月でした(ブログ:2019-7-14)
今年はさらに遅れましたが、無事に成長中です
ケイトウは母を偲ぶアイテムのひとつで、
来年につながるように、このまま順調に育って、
丈夫な種を落としてほしいと願う、祈る
それにしても、少々のんびり屋のケイトウだ

時期をずらして眼科検診が始まりました

小学校階段
 
例年は1学期中に済ませる学校行事ですが、
このコロナ騒動で今月から始まっています
保健室よりも広い英語ルームを会場として、
室内に入る児童の数を調整しながら検査します
街中にあるH小学校は整然と落ち着いた雰囲気で、
子供たちの表情からも良い環境なのが分かります
階段にはアルファベット順に国の名前が書かれ、
廊下の展示物もきれいに整理されていました
平日の昼休みを利用して検診に行くわけですが、
素敵な学校と先生方の汗を感じ、疲れも軽くなる
初めて連れて行ったスタッフも立派でした

今日の午後は歯科へ、そろそろ仕上がります

長梅雨⇒猛暑⇒夕立⇒台風、、激しい天気です

秋、、空の青さに疲れも癒されますね

青空

先週は、朝の散歩で西の空に大きな月が見えて、
少し汗ばみながらも、気持ちいいスタートです
日照時間が短くなり、夜も6時半で暗いですね。
TVで美ら海の映像を見て、「行きたいなぁ」と、
考えてみるも都合の良い日程は見つからず、
しばらくは映像で目の保養だけになりそうです
風に乗って形を変えながら流れる雲は美しく、
秋の高い空と相まって素敵なビタミン剤です
『どんな造形物よりも自然の美しさに癒される』
この言葉、、僕もその通りだと思います

相棒:さくらもトリミングでサッパリです

2020-9さくら

3日(木)、友達キウイちゃんと一緒に出陣しました。
長くお世話になったトリマーさんが独立し、
今回から新しい方にカットしてもらいました
今までのカットに近づけて仕上げてくれたようで、
先輩の技をしっかりと引き継いでいて、立派です
さくらの必殺技である『立ち寝』も見られて、
トリマーさんも微笑みながらカットできたとの事
記念撮影も上手にできて、気持ちよく帰宅です。
次回は今月末、ハロウィンの被り物で撮影か~

開催が危ぶまれたチェロ合宿も大丈夫

2020チェロ合宿

場所を山梨県北杜市から河口湖町へ移し、
さらに参加人数を10名と例年の半分以下とし、
万全のコロナ対策をして開催されることが決定
参加者は各自2曲を先生に選んでいただき、
個人練習とグループレッスンを経て、
最終日に発表し合うのです、、緊張+充実感
Tさんとの二重奏『サマー』が70%位完成して、
去年に続いて曲に合った衣装の用意を始めました🌻
もう1曲はジャズの『Fly me to the moon』で、
こちらはこれから自主練習をしておく次第です🎻
スイングする感じを表現できたらいいなぁ
ほうとう、信玄餅、富士山クッキー、、楽しみ

今週も本業にしっかりと取り組みます
 

このページのトップヘ