KAZUO'S DOOR

カテゴリ: ブログ

毎朝のチェロの練習、続けていますよ~
もちろん、クラリネットも少しずつ

今回は「これは👀」というものをご紹介します

BVLGARI

世界的な宝飾ブランドであるBVLGARIと、
日本を代表する画家:千住博さんとが意気投合し、
唯一無二の腕時計3点セットを作りました
神戸のYoさんとBVLGARI担当者との計らいで、
目で、耳で、肌でたっぷりと堪能してきました
機械式時計の最高峰機構であるトゥールビヨンや、
金属のベルが時を告げるミニッツリピーターを、
世界で最も薄いスペースに搭載してあるうえに、
文字盤には千住さん直筆のウォーターフォール
Fさんとともに「う~ん、見事」と真顔で吟味し、
グレープフルーツジュースを飲んでクールダウン

場所をかえて、過激な車もチラ見してきました

720S

レーシングカーとして有名なマクラーレンが、
南麻布にショールームをオープンしたとのことで、
Aさんに誘っていただき恐る恐る行ってきました
ガルウィングのドアを開けた720Sは迫力満点で、
座席に乗り込むとすっぽり包まれて出るのに一苦労、
「凄いですね」しか言葉が見つかりませんでした
次々と来客があり、都会のパワーを感じつつ、
冷たいオレンジジュースとカタログをいただき、
尻尾を丸めた子犬のように店を後にしました

Yuさんから素敵な秋の空の写真が届きました

波状雲

どんよりした天気の日が続いて閉口気味でしたが、
秋の青空は格別気持ちがいいものです
きれいな波状雲が目を引き思わず撮られたとの事
海の波あるいは水面の波紋のような仕組みで発生し、
天気の移り変わりを示唆する気象現象のようです。
確かに、このあと秋らしい日が続きましたね~
空、月、星、、疲れている時こそ上を見ましょう

おまけに、完全な自己満足な絶景です

ガチャ袋2018
 
E.YAZAWAの今年のツアーのストラップで、
黒い袋入りで中身はわからずに買います(700/個)が、
開けてみたら運よくレア商品の金・銀もゲット
「やった~」と小さくガッツポーズ

今日(22日)昼過ぎからちょっと遠征に出かけ、
『芸術の秋』と洒落てみます、次回お楽しみに

連休明け、気持ちを切り替えて診療に集中です

15日(土)、秋雨前線を恨めしく思いながら出陣

東京ドーム2018

東京駅近くの粋なイタリアン料理で昼食を済ませ、
1時間開場が早まった東京ドームへ向かいました
この頃には雨もすっかり上がりましたよ~。
先週の京セラに続き、今年の最終公演への参加で、
頭の中では好きなメロディーが次から次と流れ、
ソワソワ、ワクワク、、この気持ちが最高ですネ

熱いファンが旗を振り一斉に永ちゃんコール

旗

永ちゃん!永ちゃん!永ちゃん!、、圧巻です
慣れない人が見たら「怖い」と感じる様子ですが、
みんな礼儀正しく大人なファンばかりなんです。
「いよいよ始まるなあ」と入場ゲートへ向かい、
長い行列を経て、やっとドーム内へ入り着席です

アリーナAブロック、前から13列目で、
ちょっと右側ですがでいい席で、この笑顔

ドーム内で

京セラで買った今年のマフラータオルを首にかけ、
立ち上がって永ちゃんの登場を待ちます
もちろん、みんなと一緒に永ちゃんコール
6時15分、場内の盛り上がりが最高となった所で、
激しいギターが響き、ステージ両脇では火柱が
演奏された曲は京セラの時とほとんど同じですが、
やっぱり東京ドーム、おまけにアリーナで観れば、
YAZAWAの汗を近くで感じて気分は絶好調でした
今回も娘のYOKOさんが登場してデュエットも。
長い黒髪心花(ときめき)よは心に染み、
「最後に一曲」と歌い上げた長い旅は最高
う~ん、やっぱりYAZAWAはバラードだね

アンコールではお決まりのタオル乱舞

トラベリンバス

退場の混雑を心配してアンコール最後で動き出し、
1階スタンド席最後部で永ちゃんの雄姿を焼き付け、
東京ドームを後にして、新幹線に乗り込みました
「帰りに美味いビール飲んでネ~」の声を守って、
モルツ🍺と白ワインで喉を潤して帰宅しました
ぬるめのシャワーを浴び、ほっと一息すると、
「今年も終わるかぁ」と少々寂しい気持ちにも
次のご褒美を計画して、あと3カ月頑張ります

今朝は最高に爽やかな空気でしたね

朝晩の冷え込みで慌てて寝具を取り替えました

どうして大阪で駅まで駆けたかというと、
昼食に予想以上の時間がかかったからです

サラダ

ランチコースを予約しておき、席に着くなり、
「14時30分の新幹線に乗りますので」と一言
最初のフルーティなシャンパンで気分が良くなり、
どの料理も彩り・味・盛付・器がとても素晴らしく、
つい「次は白ワインを」と調子に乗ってしまった。
僕にとってフレンチは最も縁遠い料理ですが、
これからは少しずつ食べる機会を作ってみよう
写真はサラダですが、食べるのが惜しいくらい

9月3日のブログで紹介したお店のデザートは

菓子

やはりカラフルで、オシャレなガラスのお皿に、
バランスよく上品にレイアウトされていました。
こうなると、料理人も間違いなく芸術家ですね
美食、、僕のイメージとは全く離れていますが、
カロリーを気にしながら少しずつ挑戦してみます。
そういえば、大阪のホテルでの朝食ビュッフェ、
パンコーナーにお好み焼きがあり美味しかった
あっ、学会で名古屋に行った時のホテルでは、
小倉トーストや手羽先があった(blog:2015-10-26)
群馬なら水沢うどん、もつ煮を用意ですかね

今日は永ちゃん69回目の誕生日、おめでとう

もちぶた

「年齢?No!そんなの考えてるヒマないね」
京セラドームのパワフルな雄姿を生で見ると、
誰もが感じたはずです、、僕もこうありたい
診療に趣味に自分で自分のお尻をたたいて、
雨風吹いても視線を前へ向けて歩いていきたい
うちのスタッフ J さんも〇回目の誕生日です
毎年、この日は皆でケーキを食べているのですが、
今年は変更して昼食に『特上豚丼』で充電完了
う~ん、午後は眠気との闘いになりそうです

いよいよ明日は永ちゃん今年最後のステージ、
東京ドーム公演です、万感の想いを込めて出陣
このツアーではまだ歌っていない A Day  頼む

9月は連休もあり、さっと終わっちゃいますね

8日高崎駅8時30分、大阪へ向けて出発でした

CONRAD

東京は晴れ、京都に近づくと雨、大阪は曇り⛅
マグロの解体ショーを見ながらお昼ご飯を済ませ、
まず宿泊先のホテルでほっと一息、少し眠気も
さすがに白スーツは準備しませんでしたが、
永ちゃんの★マークの黒いティーシャツに着替え、
気持ちを切り替えて京セラドームへ出陣。
グッズ売り場は長蛇の列で、ここで1時間経過し、
会場入りしたのは開演10分前くらいになってしまい、
すでに永ちゃんコールやウェーブが最高潮でした
関西の大切な人と同じYAZAWAタオルを首に巻き、
準備完了、血圧上昇、、ドキドキ

開演直前の場内です(僕は1階スタンドでした)

京セラ開園前

激しい前奏と同時にステージ両脇で火柱が上がり、
レイニー・ウェイでライブが始まりました
ビートの効いたロック、スローなバラードと進み、
天使たちの場所は歌詞がスラスラ出てきます。
京セラ限定として大好きな棕櫚の影にを聴けば、
心の奥の思い出にスイッチが入り涙がにじんだ
黒く塗りつぶせ苦い雨あたりで喉がかれ始め、
風の中のおまえの頃には全身が矢沢ワールドへ
「皆さん、どうもありがと~」で幕を閉じるも、
場内には永ちゃんコールがいつものように溢れ、
止まらないHa~Haトラベリン・バスで、
タオルが乱舞して2時間半が過ぎていきました

1年4か月ぶりの再会に顔がほころびました

再会、A型

去年の開院20周年記念『和みコンサート:感謝』で、
熊本から駆けつけてくれた矢沢A型さんです
(ブログ:2017-5-19もどうぞご覧ください
開演前に元気に永ちゃんコールをする姿を見つけ、
「A型さん!」「おー、先生!」と抱き合い、
終演後に再度会って『ヨロシク!』と記念撮影
その後、梅田駅の近くで美味いビールを飲んで、
あ~でもない、こ~でもないと楽しい雑談をし、
ホテルに戻れば、バタンキュー、、でした

翌9日、朝6時15分にはお決まりの行動です

プール大阪
 
う~ん、とにかくきれいなプールでした
疲れた体の筋肉をほぐすように軽く800m泳ぎ、
シャワーを浴びれば頭もスッキリして、
前夜の夢から覚め、新しい一日がスタートです
そのまま朝食を食べ、部屋でまったり過ごし、
荷物をまとめ、チェックアウトしてランチへ
昼間のワインが効きほろ酔い加減で駅へ駆け込み、
14時30分の新幹線に乗り込み、大阪遠征終了

今週末も忙しい、頑張ります

朝夕、虫の鳴き声が賑やかになってきました

4日、高崎高校2年生が眼科に来てくれました

高崎高校

『先輩、教えてください!』という校外学習です。
社会で働く卒業生との交流を深めるという趣旨で、
台風の迫る中、理系3+文系3の計6人の後輩たち
白内障手術を見学し、終了後にはオペ室に入り、
手術機器を間近で見て、触れてもらいました。
「じゃあ、みんなで一枚」とオペ室で記念撮影
爽やかで好感の持てる生徒達で、分野は違えど、
10年後にはひとりひとりが活躍しているはず
平成13年生まれということに世代の差を感じつつ、
自分の高2時代をちょっぴり思い返しました
文通なんていう言葉、この生徒たちには死語か💀

同じく4日、永ちゃん名古屋ツアーにも影響が

2018トランポ

台風21号のために交通機関にも大きな影響が出て、
日本ガイシホール公演も5日に順延となりました。
熱烈なYAZAWAファンは北海道へ、名古屋へと、
矢沢のトランポを追うように足を延ばしています
写真は北海道へ行ったSさんからの一枚です
僕も毎日30分の予習は欠かさずに続けていて、
本番に向けて気持ちを少しずつ上げていますよ~
2018年のアレコレ色んな想いを全部胸に秘めて、
明日の京セラドーム、15日の東京ドームへ出陣
白スーツ、さてどうしたものか思案中

最後に、心地よい音楽会のお知らせです

9.24音楽会

9月24日(祝)の午後、前橋市の前橋文学館で、
僕の先生方がトリオで『音楽の秋』を彩ります
興味のある方は、お気軽にお出かけいただき、
一緒にブラームスの音楽を堪能しましょう。
CDやテレビではなく、やっぱり生の音は素敵で、
演奏する姿をじっく観て、音を聴いて感じて、
きっと秋の午後を満喫できることと思います
僕は22日からちょっと遠出をする予定㊙で、
当日は羽田からそのまま会場へ向かいます

永ちゃん7曲目は『永遠のひとかけら』で、
心を落ち着かせ、続いてアンコールへ突入です

このページのトップヘ